Your Life Is Beautiful

あなたの生きた証しを、永遠に。

あなたの人生をホームページに

エンディングノートを残すように、ホームページに全てを残すことができれば、引き出しの奥にしまわれることも無く、半永久的に残すことができます。
あなたが旅立ったあとも、遺された家族に天国から手紙を送る事だってできます。
あなたが生きて来た人生をホームページに残すこと。それはもしかしたら、お墓よりも意味の有る事かも知れません。

新しい命の軌跡をホームページに

新たな命を授かったら、その命の軌跡を、そしてあなたの想いをホームページに残しませんか?子供が大きくなるのはあっと言う間です。子育てをした経験のあるかたなら誰でも思う事は、「もっと子供の小さい時の記録を残しておけば良かった」そう思うものです。だから、命の軌跡を記録に残しておいて欲しいのです。

産まれたばかりのお子さんへの気持ちは、その時のあなたにしかわかりません。その気持ちをホームページに残しておけば、宝物のような思い出になります。そして、いつか大人になったあなたのお子さんが読んだとき、きっとあなたがどれだけ大切に思っていたかを知ることでしょう。

人生の新しいステージの記念に

二人の新しい門出と、そしてこれからの素敵な人生をホームページにして飾りましょう。結婚式の様子や、新婚旅行の思い出をその時の気持ちのままに残しておけば、それはきっと二人だけの宝物に。お互いの思いを、お互いに文章にして、それを数年後にメールで届くようにしておくこともできます。ホームページは二人だけの秘密のページにしたり、親しい人だけに公開したり。もちろん、世界中に幸せを公開することもできます。

ライフページって?

自分の生きてきた人生。あなたはそこに何を残しましたか?
あなたが死んだら、何が残りますか?

 

人はいつこの世からいなくなってしまうかわかりません。残された家族にお金や財産は残せても、あなたの言葉や思い出はいつか忘れ去られてしまいます。


もしあなたと家族の思い出を、ずっと残しておくことができれば、あなたが生きてきた軌跡がそこに残ります。そして、のこされた家族もそれを見てあなたとの思い出やあなたの言葉を思い出すことができます。

 

ライフページは、日本ではまだ余り聞きなれない言葉ですが、海外ではかなり普及してきています。最近では、お墓は作らずにライフページを作る人も増えてきています。
ライフページは、自分の生きてきた証や、家族の軌跡をホームページとして残すためのものです。ホームページとして残しておけば、半永久的にインターネット上に人生の軌跡を残すことができます。

 

自分の生い立ち、家族の事、趣味のこと、仕事のこと、家系図、エンディングノートなど、あなたや家族の人生に関わる全てのことを文章にして、ホームページに残すことができます。どこまで公開するかは自由に設定できるので、家族にだけ公開したり、親戚やお友達だけに公開したり。もちろん、ページによって公開範囲は変えられます。